なぜminne(ミンネ)で販売しているのか?

ミンネとはハンドメイド手作り品の販売専用サイトです。

ミンネのことをあんまり知らない人の中には
『あぁ、CMもやってる、主婦のちょっとした小遣い稼ぎでしょ?』と思われる事もあり

夫婦でやっているカフェの仕事や、育児をしながら
自分にしか作れない「エプロン作り」を、
現在の自分の使命の一つと思って日々製作をしてきた私にとって

そんな風に思われることに対して、自分のやってることはその程度のレベルなんだと
なんだか嘲笑われるような感じがして
ミンネに出品していること自体に葛藤し、もういっそ辞めようと思ったこともあります。

事実、私が最初に利用したのも、「自分の作った作品なら誰でも出品できるから」
はじめた時はそんな単純な理由でした。

それは今から4年前。まだ
1から自分のホームページを作る知識もなく、専門業者にお金を出して委託する勇気もなく

ECサイトの運営方法なんか全く分からないし、無料で使えるブログすら使えない
そんな人が仕事として通販をやろうとしている。。。
今考えると、お小遣いにすらならない致命傷な状態でした。

そんな頃、、、ミンネという存在があって初めて
私と、、、私のエプロンを必要としてくれる人を繋げてくれました。

しかし、それから数年。仕事と育児をしながら
製作活動が順調に回る仕組み作りができ、自分でWEBサイトを製作し運営している今、

まだミンネに出品し続ける理由はあるのだろうか?

そんなことを考えるようになってからのこと、、、

”ミンネに出品する価値” と ”それに強く共感してくれる人” との強い結びに
改めて感謝する出来事がありました。

 

 

それは、自分のスマホに保存していた、画像ライブラリを整理していた時の事、、、

《ミンネの想い -手が生んでいるからあたたかいー》という文章が
PC画面に出ている 1枚の写真を見つけました。

そして、こう続きます。

《それは「売れる」から生まれたのではなくて、「作りたい」から生まれた。
だからピュアで、どこにでもあるわけではなくて、突然の出会いがあって、すこし温度がある。
ミンネは物を通して、買い物を通して、人と人の手をむすび、心と心をつなぎたい。
それはわたしたちが忘れていたあたたかさや、あたらしい楽しみなのかもしれないから。》

いつ撮った写真なのかもわからないけど、きっと

それに自分でも気づかないうちに共感している。
だからこの文章が心に染みて、いつか忘れてしまっても 思い出せるようにしておいたんだと思います。

もともと、今作っているエプロンは、

自分が働くカフェで他にはないオリジナルのエプロンを着たくて

いろいろ探してみたけど、欲しいと思うものがなくて
服が作る仕事してたなら作れる?と、

周りのスタッフが必要としてくれたから作ったんだっけ。。。

それで意外と気にいってもらえたから、当時カフェの一角でやってたハンドメイドギャラリーに展示してみたら
意外と「欲しい」って言ってくれる人に出会ったんだっけ。。。

と、ミンネに出品するまでのいろんな記憶が繋がってきました。

 

 

それから、先日の投稿でお客様の感想をまとめていた時も

・探してもなかった
・既製品にはない
という感想がとても多いことを改めて実感しました。

お店選び・買い物といえば、まずネットの時代に

ネットでただ「エプロン」と検索しても、
私がミンネに出品していることも、アトリエ・エプロンヌのWEBサイトがあることも、
知らせることは到底出来ず、たどり着くことはまずないでしょう。

なぜなら、圧倒的に資金力がある大手のエプロンショップのSEO対策や、数十年間に渡り築かれたWEBサイトの歴史より
ネットの検索結果が勝ることがないからです。

ほんとにエプロンを探している人は
自分の想い描くモノを、考え付くさまざまなキーワードを組み合わせて何度も検索します。

ネットで探せば見つかる、有難いこのご時世に
「エプロンがない」そんな訳がないんです。

また、何十、何百とあるエプロン通販サイト・商品を全て網羅することも出来ない

あるいは、オーダーメイドは敷居が高いし、その知識も、費用の余裕もない

だから、
市場にあまり出回ってないオリジナルのエプロンを求めて、ミンネでエプロンを探すんだと思います。

しかし、ミンネにだってたくさんのエプロンがあります。
その中で選びたくなる理由は人それぞれ・・・

私の作るエプロンも「こういうのを探していた!」と写真を見ただけで思う人以外は
パッと見は普通でどことも大差はないかもしれません。

それでも、実物を見ていないものを「注文する」という大きな壁を超えて
お客様の手に届き、実際に手に取って着てみた「感想」が送られてきます。

 

 

それに対していつも特別なお礼を出来ているわけでない私に
感想をわざわざ頂けることは、めったにない事で、
これ以上ない応援と、お届けしたエプロンが役に立てている証明だと思っています。

長くなってしまいましたが、結局のところ、私が続けていられるのも
そうしたお客様の存在があるから。

ミンネの想い。私の想い。それに共感する人の想い。
そういうあったかさを感じるもの、すべての強い結びつきがあってこそ
今のアトリエ・エプロンヌがあるんだと思います。

だから、自分でWEBサイトを作って運営している今でも
ミンネに出品したい。そう思うようになりました。

もうきっと私は、ミンネのことをあんまり知らない人が
その価値や、想いを考えず
主婦のちょっとした小遣い稼ぎでしょ?
って思っても全く気にしません。

私はいつの間にか、、、

きっとこの先も、ミンネには「こんなエプロンに出会いたかった」と
言ってくれる人との出会いが待っていると信じられるようになっていました。

 

******************************************

私自身がそう思っていました!だからこそこのエプロンがたくさんの方に選ばれるようになりました!こちらをクリックするとミンネのギャラリーへリンクするので、どんなものか一度試しに見てみて、他と比べてみてくださいね☆

Follow me!